AdobeのFlashで走る犬2DのGifアニメを製作する方法

Web制作の工程でフラッシュで、2D走る犬のGifアニメーションの作成が必要になったので、アドビのフラッシュの2D走る犬のGifアニメーションを製作してみます。

 

はじめの手順としては、まずシルエットイラストをします。

ベクターイラストデータを準備します。

その次に、各部をバラバラにしパーツ作成をします。

シルエットイラストを関節や部位で切り分けて、可動範囲をもとに各パーツを製作。また奥側の足パーツも複製して調整作成をします。

最後の手順としてはFlashに取り込んでアニメーション作成で、

各パーツを個別にFlashに取り込んで、アニメーションを製作。シーケンスで書き出した画像をPhotoshopでGifアニメーションに書き出して完成。という方法で完了します。

この手順の流れで気を付けたい事が、Flashでアニメーション製作時にはかならずトップレイヤーにすべてを配置して、ActionScriptを使用せずに製作する必要があるという点について注意する必要があります。