Removable Storage Devicesフォルダをデスクトップから削除する方法

Windows10のデスクトップ上に突然Removable Storage Devicesという名前のフォルダが突如表示されました。

 

すこし驚きましたが、削除しようとすると[開く][クイックアクセスにピン止め][スタートにピン留め]しかなく、仕方なく開いてみるとデバイスとドライブが表示されます。
フォルダ名からすると合ってますが、勝手に作成されていてさらに削除できないので気になってしかたないですね。

 

1:デスクトップ上で右クリック⇒[表示]-[デスクトップアイコンの表示]をクリックし無効化
※デスクトップ上のアイコンがすべて消えます。

 

2:デスクトップ上で右クリック⇒[表示]-[デスクトップアイコンの表示]をクリックし有効化
これでも消えない場合は再度無効化して3へ

 

3:Windows10の再起動

 

4:デスクトップ上で右クリック⇒[表示]-[デスクトップアイコンの表示]をクリックし有効化

 

で消えます。

 

外部ストレージ接続時などに自動的に作成されるとは通常は非表示なフォルダがバグで表示されるなど諸説あるようですが、Removable Storage Devicesフォルダどんなものか調べても建設的ではないようなので、削除、非表示する方法のみを調べました。

掲載情報につきましては、当サイトが独自に調査、検証および収集した情報です。

情報の妥当性や確実性を一切保証するものでなく、情報や内容が訂正や修正、変更されている場合があります。 よって、当サイトの利用により生じたいかなる損害等についても運営側にて一切の責任を負いません。

掲載情報の修正・変更等をご希望の場合はお知らせください。